【スマホでCoincheckつみたてを始める方法】楽天銀行で設定してみた

当ページのリンクには広告が含まれています。
Coincheckつみたてを始める方法、アイキャッチ
この記事はこんな人におすすめ
  • スマホでCoincheckつみたてを始める方法を画像付きで説明してほしい人
  • 楽天銀行から引き落としたい人
  • Coincheckつみたての内容変更・停止する方法を知りたい人
コテ

私は、
「暗号資産と仮想通貨は同じもの?」
「暗号資産に興味はあるけれど、いざ買うとなると不安。」
といった完全初心者から、5つの暗号資産取引所で口座を開設できました。
その中でも、一度設定をすれば手間がかからないCoincheckつみたてを始めてみようと思い、実際に7分で設定できた経験をもとにこの記事を執筆しています。

手順通りに設定すれば、簡単にCoincheckつみたてを始められます。

コテ

公式サイトだと三菱UFJ銀行の画面で説明されていたけど、自分は楽天銀行から引き落としたい。
と考えている方はぜひ読み進めてください。

目次

Coincheckつみたてを始めるにはCoincheckの口座が必要

Coincheckつみたてを始めるには

無料で簡単にできるので、まだCoincheckの口座を持っていない方は、この記事を見ながら開設してみてください。

口座開設ができたら、いよいよCoincheckつみたての設定をしていきます。

スマホを用意して始めましょう。

スマホでCoincheckつみたてを始める手順

Coincheckつみたてを始める手段

Coincheckつみたてを始める手順をざっくりいうと、次のとおり。

  • 積立の内容を設定する
  • 楽天銀行で自動引落設定を申し込む
  • 正しく設定できたか確認する

①積立の内容を設定する

まずはCoincheckアプリを起動して、ログインします。

下の『ディスカバー』をタップ。

Coincheckつみたて-1

下にスクロールして、『Coincheckつみたて』をタップしましょう。

Coincheckつみたて-2

続いて、プランや金額など積立の内容を設定していきます。

まずは、『毎日つみたてプラン』か『月イチつみたてプラン』のどちらかを選択し、積み立てる暗号資産の欄に金額を入力します。

Coincheckつみたて-3
コテ

私は、『毎日つみたてプラン』を選択し、ビットコイン(BTC)を月に1万円積み立てるよう設定しました。

金額が入力できたら、下にスクロールしてプランや金額などに間違いがないかを確認し、『保存して次へ』をタップしてください。

Coincheckつみたて-4

するとこの画面になるので、『振替口座設定へ』をタップ。

Coincheckつみたて-5

②楽天銀行で自動引落設定を申し込む

楽天銀行をタップします。

Coincheckつみたて-6

金融機関名が楽天銀行になっているのを確認し、『金融機関へ』をタップ。

Coincheckつみたて-7
Coincheckつみたて-8

これで、楽天銀行のサイトに移りました。

「ユーザーID」と「パスワード」を入力し、『ログイン』をタップ。

Coincheckつみたて-9

ご本人確認の画面になるので、正しい情報を入力し、『認証する』をタップします。

Coincheckつみたて-10

下にスクロールして、「暗証番号」を入力し、『実行する』をタップ。

Coincheckつみたて-11
Coincheckつみたて-12

『開く』をタップして、この画面になっていればOKです。

Coincheckつみたて-13
Coincheckつみたて-14
コテ

お疲れさまでした。

これでCoincheckつみたての設定は完了です。

③正しく設定できたか確認する

意外とサラッと設定できたので、きちんと設定できているか不安になっている方もいますよね?

そこで最後に、正しく設定できているか確認しておきましょう。

まずは、メールが届いているか確認します。

Coincheckつみたて-15

次に、引き落としの口座情報に間違いがないかを確認したいときは、『口座設定・履歴』をタップ。

Coincheckつみたて-16

『引き落とし口座の変更』をタップして、確認してください。

Coincheckつみたて-17

あとは、基本放置でOKです。

ちなみに、いつ銀行から引き落とされるのか、いつ積立の買い付けを行うのか知りたい方は『詳細』をタップすると確認できます。

Coincheckつみたて-18
Coincheckつみたて-19

Coincheckつみたての内容変更・停止する手順

Coincheckつみたての内容変更・停止する手段

Coincheckつみたてをはじめてみたものの、途中で

トップ

プランを変更したいな。

バシ

毎月の積立が厳しくなったからやめたい。

と思うこともあるでしょう。

Coincheckつみたてでは、積立内容の変更や停止はいつでもできます。

それぞれ、サクッと見ていきましょう。

積立内容を変更する

Coincheckアプリを起動してログインし、『ウォレット』をタップします。

Coincheckつみたて-20

続いて、『プラン・金額設定』をタップ。

Coincheckつみたて-21

するとプランや金額を設定する画面になるので、変更したいところを変えて、『積立の設定を変更する』をタップしましょう。

Coincheckつみたて-22

積立を停止する

Coincheckアプリを起動してログインし、『ウォレット』をタップします。

Coincheckつみたて-20

続いて、『口座設定・履歴』をタップ。

Coincheckつみたて-16

1番下の『積立の停止』をタップ。

Coincheckつみたて-23

下にスクロールします。

Coincheckつみたて-24

積立停止に関する注意点を読み、問題なければボックスにチェックを入れて、『積立を停止する』をタップしましょう。

Coincheckつみたて-25

『OK』をタップ。

Coincheckつみたて-26

この画面になれば、積立が停止できました。

Coincheckつみたて-27

また、メールも届きます。

Coincheckつみたて-28

ちなみに、ボタン一つで簡単に積立を再開できます。

Coincheckつみたて-29

まとめ:Coincheckつみたてを早く始めよう

Coincheckつみたてを早く始めよう

Coincheckつみたてを始める手順はこんな感じ。

①積立の内容を設定する
②楽天銀行で自動引落設定を申し込む
③正しく設定できたか確認する

コツコツ長期間続けることで利益を得られる積立投資は、できるだけ早く始めるのがポイント。

さっそく、今日からCoincheckつみたてを始めてみましょう。

行動しないと何も始まりません。

しかもCoincheckつみたては、1度設定した後でも簡単にプランの変更やサービスの停止ができます。

とりあえずお試しで始めてみて、続けるかどうか積立しながら考えましょう。

Coincheckの口座をまだ持っていない方は、下のボタンから口座を開設するところから始めてみてください!

ポム

一人で口座開設するのは、なんだか不安。

という方は、画像付きで説明しているこちらの記事を参考にどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次