bitbank(ビットバンク)の口座開設の手順を丁寧に解説

Bitbankで口座開設、アイキャッチ
この記事はこんな人におすすめ
  • bitbankの口座を開設する方法を1から丁寧に説明してほしい人
  • 「どうしてその手順をふむのか」「なぜこちらの方がおすすめなのか」など、きちんと自分で理解したうえで口座を開設したい人
  • パソコンは苦手だけど、口座開設でミスしたくない人
コテ

私は
「ネットで口座開設なんて、初めてで不安…」
「アプリで口座を開設する方法の記事はよく見るけど、PC(ブラウザ版)の方法があまり無くて、画面が違うから心配…」
といったビビりかつ完全初心者から始めました。
そんな私でもネットや書籍で勉強し、5つの暗号資産取引所で口座を開設。
暗号資産を7桁保有できた経験をもとに、この記事を執筆しています。

「難しそう」「面倒くさい」などのイメージを持たれがちな口座開設ですが、きちんと手順通りにやれば簡単に無料でbitbankの口座を開設できます。

口座開設にかかるお金と時間
ゴー

ちなみに、私はざっと規約を読んで、ゆっくり確認しながらやって1時間ほどで終わりましたよ。

ただし、18歳未満の方はbitbankで口座を開設することができないので注意。

ゴー

19歳以上ですって方は、いよいよbitbankの口座を開設していきましょう。

目次

まずはbitbankの口座開設をする際に必要なものを準備

口座開設に必要なもの

bitbankで口座を開設するには、以下の3つが必要です。

  • メールアドレス
  • 本人確認書類
  • スマートフォン

この3つを準備したうえで手順通りに進めれば、よりスムーズに口座を開設できます。

メールアドレス

bitbankの口座を開設するには、メールアドレスを登録する必要があります。

キャリアメール、フリーメールどちらのアドレスでも登録できますが、キャリアメールの場合は注意が必要です。

なぜなら、利用する携帯電話会社を乗り換えると、キャリアメールが使えなくなるから。

メールアドレスが使えないために、bitbankにログインできないということがないよう、フリーメールでの登録をおすすめします。

ゴー

フリーメールならどの携帯電話会社を利用していても、パソコンからでも使えます。

-キャリアメール-
携帯電話会社と契約した際に提供されるメールアドレス

-フリーメール-
無料で取得・利用できるメールアドレス(Webメール)

メールアドレス、メモ
ゴー

ちなみに、登録に必要なパスワードも一緒に考えておくと、登録画面で悩まなくて済みます。

本人確認書類

本人確認書類として使えるのは、以下の10コです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 健康保険証(裏面に住所記載)
  • 住民基本台帳カード
  • 国民年金手帳
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書(発行から6ヶ月以内)
  • 障害者手帳
ゴー

 『スマホで本人確認』を行う場合は、運転免許証かマイナンバーカードのどちらかしか選択できません。

本人確認の方法については、あとで詳しく説明しますね。

スマートフォン

コテ

パソコンで口座開設してるのに、なんでスマホがいるの?

と思った方もいるかもしれません。

しかし、この記事でおすすめする本人確認の方法を選択する場合は、スマートフォンが必要になります。

本人確認書類と一緒に準備しておきましょう。

ちなみに、「スマホを持っていない」という方でも、別の方法で口座を開設することは可能です。

これも後ほど、説明しますね。

bitbankで口座を開設する5STEP

口座開設5STEP

必要なものが準備できれば、いよいよbitbankの口座を開設していきます。

全体の流れはこんな感じ。

口座開設5STEP、図解
ゴー

この記事では、パソコンが苦手な人でも簡単にできるように、1番シンプルで分かりやすい方法を重点的に説明します。

【STEP1】bitbankの公式サイトからメールアドレス・パスワードを登録

まずは、bitbankの公式サイトにアクセスします。

左下の『メールアドレスを入力』の欄に準備しておいたメールアドレスを入力し、『口座開設』をクリック。

bitbankの口座開設-1

するとこの画面になるので、『閉じる』をクリックし、メールを確認します。

bitbankの口座開設-2

bitbankから届いたメールを開いて、URLをクリックしましょう。

bitbankの口座開設-3

以下の画面が表示されたら、考えておいた「パスワード」を入力します。

パスワードは、悪用されて自分の口座に勝手にログインされないよう、複雑なものにするのがおすすめ。

ゴー

下に表示されてる「パスワードの強度」を見ながら、大文字・小文字、数字や記号を組み合わせたものにしましょう。

bitbankの口座開設-4

パスワードを2回入力したら、『利用規約』と『契約締結前交付書面』に同意する必要があります。

それぞれの規約は、緑色で表示されている『利用規約』と『契約締結前交付書面』をクリックすると読めます。

ポム

そうはいっても、いちいち全部読むのは面倒だなあ…

と思った方もいますよね?

たしかに、読まずに『同意する』人もいるでしょう。

ゴー

しかし、知らないうちに「禁止行為」をしてしまいbitbankが使えなくなったり、損害賠償を求められたりするかもしれません。
利用規約はざっとでも1度は読むことをおすすめします。

利用規約と契約締結前交付書面を確認した後は、それぞれの欄にチェックを入れ、『登録』をクリックしてください。

【STEP2】個人情報の入力

次に、個人情報を入力していきます。

以下の項目を正しく入力・チェックしていきましょう。

  • 開設する口座の種別
  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 国籍
  • 住所
bitbankの口座開設-5
bitbankの口座開設-6

住所まで入力したら、『次に進む』をクリック。 

bitbankの口座開設-7

次に、取引の目的や職業などの項目で当てはまるものを選択していきます。

  • 取引の目的
  • 職業
  • 年収
  • 自己資産
  • 利用者となった動機または経緯
  • 暗号資産関連取引その他類似する取引の経験
bitbankの口座開設-8
bitbankの口座開設-9

そして、間違えないように電話番号を入力し、以下の項目にチェックを入れて『確認』をクリックしましょう。

  • 外国の重要な公人
  • 反社会勢力でないことの表明および保証
bitbankの口座開設-10

するとこの画面になるので、登録情報に間違いがないかを確認し、問題がなければチェックを入れ『登録』をクリック。

bitbankの口座開設-11

ここまでで、基本情報の登録は完了しました。

ただし、bitbankで取引を行うには本人確認が必須です。

続けて、『本人確認書類のアップロードに進む』をクリックしてください。

bitbankの口座開設-12

【STEP3】本人確認書類の提出

bitbankでは、本人確認の方法として『スマホで本人確認』と『郵送で本人確認』の2種類から選択できます。

bitbankの口座開設-13
ゴー

ただし、『郵送で本人確認』の場合は手続き完了までに時間がかかること、提出書類が多いことなどの理由から、なにかと不便です。

そのため、オンラインで簡単に本人確認が完了する『スマホで本人確認』がおすすめされています。

ただし、『かんたん本人確認』にはスマートフォンが必須。

スマートフォンを持っていない方は、『郵送で本人確認』を選択してください。

ゴー

私は『スマホで本人確認』を行ったので、ここでは『スマホで本人確認』の手順を解説しますね。

『スマホで本人確認』をクリックすると以下の画面になるので、スマホでQRコードを読み取ります。

bitbankの口座開設-14

ここからはスマホを使った作業です。

まずは、あなたが用意した本人確認書類を選択し、『撮影する』をタップ。

bitbankの口座開設-15
ゴー

私は運転免許証を選択したので、ここでは運転免許証を使った本人確認の流れを説明しますね。

カメラへのアクセスを求められるので『許可』をタップし、撮影していきます。

bitbankの口座開設-16

まずは、表面から。

背景が白(例:白い机)や文字が書かれたもの(例:新聞紙)の上を避けて、カメラ画面にある枠にあわせて撮影していきましょう。

準備ができたら、『OK』をタップします。

bitbankの口座開設-17
ゴー

カメラに表示された枠にぴったりあわせようとすると、ピントがあわずにぼやけてしまうことがあります。
そんなときは無理に枠に合わせるのではなく、きちんと文字が読み取れるように撮影しましょう。

指示通りに撮影すると以下の画面になるので、それぞれの項目を確認し、良ければチェックを入れて『決定』をタップ。

bitbankの口座開設-18

次は、裏面を撮影します。

なるべくカメラ画面の枠にあわせつつ、ぼやけないように撮影してください。

撮り終わると以下の画面になるので、同じように確認し、問題なければチェックを入れて『決定』をタップしましょう。

bitbankの口座開設-19

次は、免許証の厚みが分かるように、斜め上から撮影します。

これも同じように撮影すると以下の画面になるので、問題なければチェックを入れて『決定』をタップ。

bitbankの口座開設-20

続いて、あなたの顔と運転免許証を一緒に撮影します。

サングラスやマスクをはずし、明るい場所で撮影してください。

顔と免許証をそれぞれカメラ画面の枠にあわせて撮影すると以下の画面になるので、先ほどと同じように確認し、チェックを入れて『決定』をタップします。

bitbankの口座開設-21

最後に、斜め下を向いた状態を撮ります。

画面の指示通りに撮影すると以下の画面になるので、問題なければチェックを入れて『決定』をタップ。

bitbankの口座開設-22

それが終われば、本人確認の手続きは完了です。

コテ

お疲れさまでした!

【STEP4】二段階認証の設定

続いて、あなたのアカウントが不正に利用されるのを防ぐため、二段階認証の設定を行います。

『続けて二段階認証設定を行う』をタップ。

bitbankの口座開設-23

さきほど登録した、「メールアドレス」と「パスワード」を入力して、『ログイン』をタップします。

bitbankの口座開設-24

『設定する』をタップ。

bitbankの口座開設-25

二段階認証(アプリ認証)かSMS認証どちらかの欄の『設定』をタップしましょう。

bitbankの口座開設-26
ゴー

私は、より安全といわれる二段階認証を選択しました。
なので、ここでは二段階認証の設定方法について説明します。

二段階認証を選択するとこの画面になります。

bitbankの口座開設-27

認証アプリを持っていない方は、『認証用アプリをインストール』をタップし、指示に従ってすすめてください。

一方すでに認証アプリを持っている場合は、下側の『設定を始める』をタップ。

『認証アプリを起動する』をタップすると認証アプリの画面になるので、そこに表示された6桁の数字をタップしてコピーします。

bitbankの口座開設-28

認証コードの欄に貼り付けて、『設定する』をタップしてください。

bitbankの口座開設-29

この画面になれば、二段階認証の設定は完了です。

bitbankの口座開設-30

メールでも、二段階認証設定完了のお知らせが届きます。

【STEP5】審査完了の通知を受ける

STEP3を終えると、”スマホで本人確認受付完了のお知らせ”メールが届きます。

bitbankの口座開設-31

ただし、このメールは本人確認の審査完了のメールではなく、本人確認の受付が完了したというメールなので、まだ取引はできません。

審査が完了するまで、このメールにあるように3営業日ほど待っていてください。

ちなみに、『郵送での本人確認』の場合は、郵送されたハガキにある口座開設コードを入力する必要があります。

コテ

ここまで終わってやっと、取引を開始できるよ。

手続き完了までにかかる時間
コテ

ちなみにスマホで本人確認を選択した私は、土曜日15時ころにSTEP3までを終えて、月曜日の11時ころに本人確認完了のメールが届きました!

bitbankの口座開設でよくある質問

よくある質問

最後に、bitbankの口座開設でよくある質問を2つ紹介していきます。

bitbankの口座開設にあたって、個人情報を送信するのは安全なの?

bitbankは、第三者機関にセキュリティレベル国内No.1と認められたことや、設立以来ハッキングによる被害がないことからも安全性が高い暗号資産取引所といえます。

また、bitbanは金融庁にて暗号資産交換業者として登録されていることからいっても、信頼性は高いといえるでしょう。

誰でもbitbankで口座開設できるの?

18歳以上であれば、誰でもbitbankで口座開設できます。

専業主婦でも無職の方でも、bitbankが承認すれば可能です。

ゴー

ほかの取引所では20歳以上としているところも多い中、bitbankでは法律で成年年齢が引き下げられたのとあわせて、18歳から口座を開設できます。

まとめ:bitbankで口座を開設できたら、さっそく暗号資産を始めよう

仮想通貨を始めよう、まとめ

上記で紹介した手順の通りにしていただくと、ミスなく簡単にbitbankで口座を開設できます。

最後にもう一度、口座開設の手順を確認しましょう。

口座開設5STEP、図解

bitbankの口座開設は、無料でできます。

この機会に口座を作っておいて、損はないでしょう。

今なら、開設した口座に初めて1万円以上入金すると、現金1000円をもらえるキャンペーンをやっています。

コテ

迷ってたけど、そこまで言うなら口座を作っておこうかな…

と思った方は、bitbankの口座を開設してみてください。

ポム

bitbankの口コミを見てから利用するか決めたい。

という方は、こちらを読んでみてください▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次